幸せ雑学館

世の中、知っていそうで知らない事がたくさん有ります。知れば嬉しい情報をジャンルに寄らず集めてみました。

金融

みずほダイレクトのメリット /申し込み方法

投稿日:

みずほ銀行は、第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行の再編により誕生した3大メガバンクのひとつです。
固有の業務としては、宝くじ発行・販売などが良く知られていますね。
みずほ銀行の口座を開くメリットとしては、「全国約6900拠点のATMネットワーク」、取引に応じた特典が貰える「みずほマイレージクラブ」、インターネットから24時間、快適に使える「みずほダイレクト」が利用できる等が挙げられます。
(みずほダイレクトの入会金・年会費はもちろん無料です。)

 

みずほダイレクトのメリット

  • 振込や残高照会など取引がインターネットで24時間、快適に使えます。
    (ATMに並ばなければならなかった手続きもスマホやパソコンがあれば、いつでもどこでもサクッと出来ます。振込・残高照会・宝くじ購入・定期預金・カードローンなど様々な諸届にとても便利です)
  • みずほダイレクトでの振込は、窓口での振込にくらべて手数料がおトクです。
    (みずほマイレージクラブ会員の方はさらにおトクです)
  • ワンタイムパスワードの利用や、無料ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」など、 セキュリティツールがあり、安心して使えます。

 

みずほダイレクトの新規申込方法

以下の方法でお申し込みが出来ます。

普通預金口座・貯蓄預金口座を持っている場合
スマホ・パソコンで「かんたん残高照会(インターネット残高照会サービス)の画面から、簡単に申し込が完結します。

みずほ銀行ホームページから
※「申込書作成フォーム」から、PDFフォームに必要事項を入力し、印刷して郵送します。
(書類郵送後約1週間で手続きが完了します。)

申し込み作成フォームまたはダイレクト印字サービス

みずほインフォメーションダイヤルに連絡して申込書を請求することも出来ます。

【 みずほインフォメーションダイヤル 】
0120‐3242‐86 1#

フリーダイヤルを利用できない時は
042‐311-9210  1#[通話料有料]
<受付時間>
月曜日~金曜日 9時00分-21時00分
土・日曜日 9時00分-17時00分

窓口で申し込む
必要なもの・・取引印鑑

-金融

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン・イーサリアム・モナコイン等、仮想通貨取引所三選 bitFlyer / coincheck / Zaif

【仮想通貨(正しくは暗号通貨)】 仮想通貨バブルと言われ始めたころ、そんな事も知らずに、私がふとしたきっかけでビットコインを購入した2016年の秋は、1ビットコインが9万5千円前後でした。 それが20 …

大和証券

大和証券の投資信託 多くの人が大和証券を選ぶ理由には、投資信託の商品が豊富であることが挙げられます。 投資信託の情報を見ると、ファンドの特色や運用実績などの情報が細かく掲載されています。 また実際に運 …